【スマブラSP】対ミェンミェンの対策、立ち回りを解説

ミェンミェンは空中移動の遅さや復帰や着地が弱いという弱点はあるもののそれを補って余りある攻撃性能の高さを誇るキャラです

まだまだ自分も対ミェンミェンは勝率悪いが現時点での対策や考え方をまとめてみました

フレームデータ、判定を可視化した画像やGIFはUltimate Frame Dataから引用しております

ミェンミェンの基本性能

ミェンミェンのデータ
ミェンミェンの基本性能イメージ

リーチの長さが他キャラとは一線を画すほど長い

ドラゴンビーム
ドラゴンビームならフィールドの2/3ぐらい制圧できる

火力やバースト能力も高く攻めの性能は全キャラ1と言ってもいいくらい強い(筆者の考えです)

復帰は弱いと言えば弱めだがアーム攻撃の復帰阻止の”阻止”が優秀で狩るのは結構難しかったりする

空中移動が縦も横も遅いので着地狩りはとてもやりやすい

技対策

強い技や厄介な技について書いています

※筆者のミェンミェン対策が不完全なため書いてあることが後日変わる場合があります

・アーム攻撃の仕様

ミェンミェンは横強中にジャンプができます(ロックマンがまめ撒きながら飛ぶのと同じようなもの)

また強攻撃中に残っている腕で強攻撃やスマッシュを出すことができる

地上でスマッシュを出している最中はジャンプができない

特殊な仕様なので上記のことは覚えておく

・ホットリング

ホットリングは弾速が速くて返しにも当たり判定があるのが特徴

ホットリングを装備しているときは上から行くと返しに引っかかってしまうので地上でガードしながら距離詰める方がいいと思う

崖上がりにホットリング空N当たるとそのまま空中横スマでバーストされてしまうので注意

空N当たっても非確定のキャラも多いし、ミェンミェン側の入力も難しいので回避連打で逃れられることも多い

・メガボルト

メガボルトは弾速が遅くて動きが直線的で後隙が大きいのが特徴

ガードしながら距離詰めようとするとメガボルトスマッシュ→ドラゴンスマッシュで大体シールドが割れてしまう

ドラゴンも直線的なのでメガボルト装備中はジャンプと急降下うまく使ってけん制しながら攻めるといいと思う

・下強

下強はガードに当てるとめくれて移動距離もそこそこあるのでライン回復の手段として使ってくることが多い

当たると上スマや上強、空Nが確定するので結構痛いダメージ食らってしまうのも厄介なところ

めくられた場合は無理にリスクつけようとしない

めくられなかったときはつかみか速いガーキャンで反撃したいが、確認遅れた時はガード継続の様子見でいいと思う

姿勢が良すぎて反撃が難しい

対ミェンミェンの立ち回り

場面ごとに書いていきます

序盤はホットリングかメガボルト、中盤はホットリング、100%超えたあたりでメガボルトって使い方してる人が多いのでそれぞれ対処

序盤、中盤

横強と近づいたときは空N、下強あたりを警戒しながら距離を詰める

距離を詰めるときは、ミェンミェンの腕が届かない位置で様子見して腕が2本とも使われた時に一気に距離を詰めるようにするといいと思う

1本しか使ってこない慎重なミェンミェンに対してはガードやジャンプでじわじわ詰める感じで行きたい

相殺判定のない飛び道具あるならミェンミェンの腕を貫通してダメージ与えられるので飛び道具撒きながら待つ方がいい(ウルフとかロボ)

一回触れたら浮かせて着地狩りで火力稼ぐようにするといい

中%ぐらいになったら崖外出して崖狩り、復帰阻止の展開で早期撃墜も狙っていくようにする

終盤

主なバースト択は100%くらいの時はメガボルト横スマッシュ、120%あたりからはメガボルト空Nとガーキャン上スマ、150%以降は上投げも追加って感じ

メガボルト空Nでやられるのはしゃーないと思うので120%ぐらいまでは頑張って生き延びたい

ミェンミェンへのバーストは、着地狩りからそのままバーストしたり空下暴れ読んで後隙を狩ったりスマッシュ攻撃出したところを斜め上から空中攻撃で攻めたりってのができるといい

ホットリングスマッシュはジャンプ上がりを狙っているのか崖つかまりに当てようとしているのか判断できるので冷静に対処

ドラゴンスマッシュは崖つかまりにも当たるし、その場上がり回避上がりも当たるしジャンプ上がりも上シフトで当たるしでマジで運ゲー

やられても切り替えるくらいしか対処法は無いです(笑)

復帰

回避やジャンプが残っていないと詰むことが多いので、大きく飛ばされた時に内回避入れる癖がついている人は直した方が良い

空Nと腕のばし復帰阻止が強いので警戒

上から崖スキップして帰れそうなら狙っていく

復帰阻止

腕による復帰阻止阻止が強いので急降下で下に潜って腕を避けてから攻撃するようにした方が良い

復帰阻止は相手にジャンプがない時は行きたいが、ミェンミェンは崖上がりがそこまで強くはないので積極的に行く必要はないと思う(キャラによるかも?)

ひとくちメモ

アームの種類をしっかり確認して対処するように心がける

他キャラの対策記事は↓

バースト技とベク変

終点、相手マリオ、ベク変なし、でのバースト%を記載

本当たりカス当たりがある技は本当たりの方を書いています

アーム攻撃

スマッシュ攻撃に関しては溜めなし、本当てでの撃墜%を記載しています

空中スマッシュの撃墜%は+15%くらいです

ドラゴン横スマッシュ(通常)

中央:124%

崖端:91%

ベク変は内

ドラゴン横スマッシュ(投げ強化)

中央:109%

崖端:79%

ベク変は内

メガボルト横スマッシュ

中央:93%

崖端:65%

ベク変は内

ホットリング横スマッシュ

崖端:163%

ベク変は内

メガボルト空N

地上から:137%

ベク変は外下

横のバーストラインが近い時は内下

足攻撃

上スマッシュ

地上から:123%(上バースト)

ベク変は外

下スマッシュ

中央:157%

崖端:114%

ベク変は内

上強

地上から:153%(上バースト)

ベク変は内

空上

地上から:172%(上バースト)

ベク変は外

投げバ

後ろ投げ

崖端:122%

ベク変は内

上投げ

地上から:156%(上バースト)

ベク変は外

おまけ:おすすめのミェンミェン対策動画を紹介

いい動画があったら追記していきます

上位ミェンミェン使いが作った対策動画↓

上位スネーク使いの対策動画↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました